グリーンIT・情報漏えい対策・企業コンプライアンス

PC・サーバ・ネットワーク機器のIPアドレス使用状況を確認したい

一覧画面でソートを行い、IPアドレスの使用状況を確認することができます。右側のプロパティ画面で、それぞれのハードウェア資産情報を確認することができます。

IPアドレス一覧とハードウェア資産情報の表示

PCの移動でIPアドレスが変更されても継続して管理したい

IPアドレスの変更やコンピュータ名の変更があっても管理対象のPCやサーバは1台の機器として継続して管理します。管理者がIPアドレスやサーバ名を変更登録する必要はありません。また、変更を管理者へ通知することもできます。部署移動などでPCの設置場所が変わっても同一PCとして継続して管理できます。

IPアドレス変更のイベント通知

リースPCの返却期間や使用者の名前を確認したい

資産管理番号、有効期限、提供元などの入力が行えます。指定した期限前に期限超過のイベントを通知することも可能です。資産管理追加属性の定義でPC使用者の情報を設定・保存することが可能です。

ハードウェア資産情報以外に設定できる使用期限などの属性

ハードウェア一覧を出力したい

ハードウェア資産情報の一覧をレポート出力します。出力項目のフィルタリングなどを画面で行った後、PDF形式やCSV形式での出力が可能です。

部署別にグルーピングしたハードウェア一覧レポート

PCの使用時間を調べたい

プロセス稼動履歴で収集するデータをもとに、PC稼動時間レポートを作成します。電源駆動とバッテリー駆動を区別して表示することが可能です。また、稼動時間とは別にログイン・ログアウト時間のレポートの出力も可能です。合わせて、PCの使用状況を確認しグリーンITの基礎データとして把握することができます。

PC稼動時間レポートのチャート形式表示

電源オプションの設定を強制的に変更したい

電源オプションの設定内容を確認し、コンソールから設定することが可能です。WindowsXPが対象の場合は、アクティブなユーザの設定はもちろん、そのPCの電源オプションの設定をすべて強制的に変更することが可能です。

電源オプション設定の表示・更新

PCの使用状況を証跡として残したい

プロセス稼動履歴でPCの使用状況を確認できます。プログラムの開始終了時刻やPCの電源ON/OFFなどを含めた使用状況を把握することができます。

ノード別プロセスの開始・終了時刻のレポート

ファイル操作や印刷のログを収集したい

ファイルの作成、コピー、削除などのファイル操作をレポート出力します。プリンタ名や出力ファイルの名前も表示します。

実行ユーザ名とプロセス名、ウィンドウタイトルのレポート

不正ソフトウェアがインストールされていないかチェックしたい

プログラム名を指定してインストールされているかどうか確認することが可能です。また使用を禁止している場合は、ソフトウェア監視の機能を併用し、使用者に注意を促すことができます。

プログラム名の指定での存在確認